体力がないから疲れるのか

疲れやすいのは体力がないのが理由ではないかも

疲れが気になる女性

自分はどうにも疲れやすい…きっと、体力がないんだろう…。
そんな風に、自己完結してしまってはいませんか?

 

疲れやすい原因は体力がないだけではありません。
特に慢性的に疲れを感じていたりする人は要注意。
その疲れ、純粋に体力がないだけではないかもしれません。

 

こんな疲れは要注意!体力がない、ではないかも…?

疲れを感じるといっても様々なパターンがあります。
その中でも、勿論特に問題のない疲れも存在しています。

 

例えば、激しい運動を行った後に感じる疲れや、
朝から夜まで遠出をしていていつも以上に歩いた後に感じる疲れなど。
これらは一時的なものであるため、特に問題視する必要のない部類の疲れです。

 

反対に、次のような疲れの場合は注意が必要となってきます。

 

  • よく寝たはずなのに朝起きた時に前日の疲れが残っているような感覚がする
  • ちょっとした行動をするだけですぐに疲れてしまう(階段の昇り降りなど)
  • 慢性的に疲れを感じてしまっている

 

特に疲れに悩まされている人の多くは、
このような悩みを抱えていることが多いのではないでしょうか。

 

こうした疲れ、ただ単に体力がないために起こっているものではないことも考えられます。
何が原因となっているのか、というと「肝臓」なのです。

 

肝機能が低下すると疲れやすい体になる

肝臓はアルコールの分解をする器官として有名ですね。
しかし、体を疲れにくくすることも、実は肝臓の役割のひとつなのです。

 

肝臓では、アルコールの他に体内に入ってきた毒素の分解も行われています。
この毒素が体に残っていると、体が疲れやすくなるなど、
様々な悪影響を及ぼしてしまうので、それを防いでくれているのです。

 

もし、肝臓の機能が低下して、毒素の分解能力が落ちてしまうと、
多くの毒素が体に回ることになり、体を疲れやすくするなど、
悪影響が出始めてしまうわけですね。

 

このように、疲れやすいのは「体力がない」という理由以外にも、
肝機能が低下している可能性も考えられることになります。

 

特に長期的に疲れを感じているのであれば、
一度肝臓を労るための生活を心がけてみると良いかもしれません。

 

肝臓から来ている疲れを改善するために

前述したとおり、疲れの原因は体力がないというだけでなく、
肝臓が弱っていることが原因の場合もあります。

 

では、肝臓が原因で疲れやすくなっている場合、
どのように改善すれば良いのでしょうか。
ここでは、肝臓が原因となっている疲れを改善するための方法をいくつかご紹介します。

 

アルコールを飲み過ぎている場合は禁酒したり休肝日を設ける

アルコールは肝臓で処理されるものです。
適量であればそこまで問題はありませんが、毎日のように飲み過ぎていると、
肝臓は休む間もなく働き続けなければならなくなります。

 

その結果、肝臓が疲れて機能が低下し、
アルコールの解毒もしにくくなって二日酔いになりやすくなる…など、
どんどん悪循環にはまっていくことになるでしょう。

 

アルコールの飲み過ぎが原因の場合は、
できるだけアルコールの摂取を控えていくように心がけましょう。

 

禁酒するのが一番ですが、一気にやろうと思うと失敗してしまう可能性も高くなります。
最初は週に一度の休肝日を設けるだけで構いません。
無理の無い範囲で、アルコールの摂取量を控えていけるようにしていきましょう。

 

⇒肝臓エキスサプリならヘパリーゼZがおすすめ
脂っこい食べ物やカロリーの高い食事を控える

脂質の多い食べ物やカロリーの高い食事、高タンパク質などは肝臓に負担をかけます。
美味しくてついつい食べてしまうという人は多いでしょう。

 

でも、それで肝臓に負担をかけてしまっていては元も子もありません。
このような食事をしてしまいがちになっている人は、
できるだけ控えてバランスの良い食事に切り替えていきましょう。

 

オルニチンやタウリンなど、肝臓に良い栄養素を補給する

オルニチンやタウリンなどは、肝臓の働きをサポートする栄養素として知られています。
このような、肝機能をサポートする栄養素を積極的に摂取することで、
肝臓が弱ってしまうのを防ぐことができます。

 

サプリメントなどを活用するなどして、積極的に補給していくようにしましょう。

 

⇒肝機能を改善させるためのおすすめサプリ
規則正しい生活習慣を心がける

寝ている時間は肝臓が休息を取れる貴重な時間です。
夜更かしをしていて、寝る時間が少なかったりすると、
肝臓は起きている間エネルギーを生成するためなどで活動しなければならず、
休息を十分にとることができなくなってしまいます。
できるだけ夜更かしをせず、規則正しい生活習慣を心がけていきましょう。

 

疲れが肝臓からきている場合は、
このような肝臓を労る生活を心がけることで改善しやすくなるでしょう。

 

十分休んでいるはずなのに抜けない疲れや、
突然妙に疲れやすくなったりするのは、肝臓が原因であることも多いです。

 

見て見ぬふりをするのではなく、
早い段階から改善に向けていけるように自分の生活を見直して行きましょう。

 

⇒体が疲れやすい人におすすめのサプリメントランキングへ


疲れやすい人へおすすめ
第1位オルニチンZnプラス(価格:初回500円)
オルニチンZnプラス
第2位協和のオルニチン(価格:初回500円)
協和発酵バイオのオルニチン
第3位レバリズム-L(価格:定期初回980円)